雑記

[婿入り]苗字が変わる前後でやること

最近婿入りしたことで、苗字が変わりました。

婿に入った男性は、苗字が変わることによってたくさんやらないといけないことがあります。

今回は私の経験をもと、皆さんに共有できることはお伝えしていこうと思います。

なお、ビジネスネームは使わない想定で書いてます。

苗字が変わる前にやるべきこと

籍を入れてから、やることはたくさんあります。

あらかじめできることは前もってやっておくべきです。

印鑑の購入

籍を入れた後に印鑑を使用した手続きは非常に多いので、前もって購入しておきましょう。

必要になるのは、実印、銀行印、認印です。

これからずっと使用するものなので、ある程度の強度があるものが望まれます。

私はもともと実印、銀行印をもっていませんでしたが、これを機に作成しました。

会社でのメールの作成

会社によってルールが異なりますが、メールアドレスを変えられる場合は変えておいたほうが良いです。

はじめは面倒でも、2年後には変えなかったことを後悔すると思います。

そして、前もって申請できるのであれば、やっておいたほうが後々楽になります。

新しいメールアドレスへの転送設定もあらかじめやっておいたほうがよいでしょう。

会社での名刺の作成

名刺はさっさと作っておいたほうがいいです。

個人用のメールの作成

私の場合、古い苗字を使用したメールアドレスだったため、新しいものを作成しました。

気持ちわるくないのであればそのままで良いですが、

変えたい場合は、このタイミングで作っておくと、改姓後の手続きで二度手間が発生しません。

苗字が変わってからやること

以下の順にやっておけば、待ちが発生しにくいです。

運転免許証の氏名変更

運転免許証を使用した氏名変更手続きが非常に多いです。

できれば、婚姻届けたその足で運転免許証の氏名変更に行ったほうがいいです。

基本的に警察署や免許センターで受け付けています。

どこでできるのかは、あらかじめ調べておきましょう。

マイナンバーカード・パスポート

これも、後で面倒になる前に早めにやっておいたほうが良いと思います。

保険証の氏名変更

病院に行くこともあると思うので、さっさと変更してしまいましょう。

私は保険証を一度返却してから、再取得まで1週間くらいかかりました。

銀行の氏名変更・銀行印変更

免許証・銀行印が必要です。

その他必要なものは各銀行のホームページで調べましょう。

クレジットカードの氏名変更

変えなくても使えはしますが、苗字が違うことによるトラブルも若干あります。

私は別のカードにクレジットカードを紐づける際に、

苗字が違うため、一時的にアカウントが凍結しました。

携帯電話・公共料金・賃貸・奨学金等の氏名変更

この変は優先度はそれほど高くはないですが、

のちの間違いを防ぐためやっておいたほうが良いです。

その他アカウントの氏名変更

Amazonや楽天などのアカウント、その他ネット上で登録しているものは変えておいたほうが良いです。

仕事関係

取引先への改姓の連絡

メールアドレスがかわるので、最初に連絡しておきましょう。

ある程度たったら、古いアドレスは凍結しておかないと、二重管理で面倒になります。

改姓してしばらくの間は、古いアドレスによく送られて来ます。

社内SNSなどのアカウント変更

これは地味に面倒でした。

いろんな人の手も借りることになるかもしれないので、予め何を変更するのか知っておいて、

根回ししておくと楽かもしれません。

最後に

はじめのうちは、よく古い姓で名乗ったりしちゃいます。

改姓の告知しておけば、周りも気づいてくれますが、

初対面の人などは「?」状態になるので、気を付けましょう。(私はやらかしました笑)

ご意見、ご感想等ございましたら、↓よりコメントお願いします。励みになります。

以上です。今後ともよろしくお願いします。

-雑記

Copyright© 婿入りエンジニア、ブログ書く , 2019 All Rights Reserved.